隅々まで行き届く管理|マンション経営のポイントをしっかり押さえる

木のマンション

向いているエリア

建物

多くの方が住んでいます

マンション経営を行う際に、最も重要なポイントになるのが借り手がいるのかどうかという点です。どれだけ設備が整っているマンションであっても、借り手がいなければ宝の持ち腐れになってしまいます。借り手がつくのかどうかは、マンション経営を行う場所が重要になります。駅から近い場所にあるマンションは人気となる傾向がありますし、人気のあるエリアのマンションも借り手がつきやすいと言えるでしょう。様々な点を考えると、やはり人口が多い東京はマンション経営に向いている場所であると言えます。東京には多くの電車が走っていますから、必然的に駅の数が多くなります。また、バスなどの交通インフラも東京は整っていますから、マンション経営を行うのに非常に適しているのは間違いありません。

家賃相場を調べましょう

東京には多くの賃貸マンションがありますから、まずは家賃相場を徹底的に調べるようにしましょう。相場よりも高いと借り手がつかないケースもありますし、安すぎても損をしてしまう事もあります。ですから、インターネットなどを利用して、周囲にある同じような条件のマンションの家賃を調べる必要があるのです。そして、それらの家賃を考慮して、適切な家賃設定を行うようにしましょう。また、マンション管理もマンション経営においてはとても重要な要素の一つです。管理が行き届いているマンションであれば、借り手がつきやすくなりますので、自分で管理が出来ない場合はマンション管理会社にマンション管理を依頼するのも良い選択と言えるでしょう。借り手がつくかつかないかの問題は、隅々まで行き届く管理も重要となるでしょう。

集合住宅

不動産投資のポイント

不動産投資の中でも参入が容易なのが投資用マンションを購入するという手段です。投資用として売りだされているので手続きが容易ですし、売却するさいのハードルも低いメリットがあります。関西では大阪市内が立地が良く物件数も多く選択肢も豊富です。

もっと読む

スーツの男性

初めてでも経営出来ます

家賃保証契約を管理会社と行うと、空室率に関係なく賃料を受け取れるためオーナーとしては賃貸経営が安定するため望ましいです。不動産経営に慣れていないオーナーが家賃保証契約を行う際には、建物を建築するハウスメーカーと管理会社は無関係な会社を選び、管理会社も複数に見積を取ると安全です。

もっと読む

男性

不動産投資のセミナー

大阪で開催されている不動産投資セミナーに参加すると、不動産投資のノウハウやテクニックについての理解が深まります。不動産投資セミナーでは、大阪の優良な収益物件の紹介も行っており、立地条件が良くて高利回りの収益物件を紹介してもらえます。

もっと読む